English
閉じる

Events

HOME > Events > 第7回Keihanna Venture Championship (KVeCS)~Make Next Innovation! Go Global!~

第7回Keihanna Venture Championship (KVeCS)~Make Next Innovation! Go Global!~2018.11.27

Keihanna Venture Championship (KVeCS)~Make Next Innovation! Go Global!~

けいはんなから世界へ羽ばたくベンチャー、集結

Keihanna Venture Championship (KVeCS) とは、Brain-Tech、LifeScience、IOT、ICT、Robotics、Blockchainなど、様々な新しい技術を活用し、今ここにない未来を創り出すベンチャーの海外展開をサポートするために、けいはんなRCが毎月開催するトーナメント形式のピッチイベントです。

第6回KVeCS挑戦者

1. CAN EAT (TIS株式会社インキュベーションセンター)

食べられないものがある31億人の外食を救う「CAN EAT」
食べられない人が持つ外食の悩みを減らし、外食産業の人手不足問題の解消を実現するアプリサービスです。


 

2. Spiral Inc.

屋内型ドローンの自律飛行と監視を簡易・安価に即時導入するソリューションサービス
現場作業者が利用できる非SLAMの屋内型ドローン自律飛行・監視のためのパッケージソリューションの提供。

 

詳細は随時更新します。

開催日時 -
場所

(株)国際電気通信基礎技術研究所(ATR)

プログラム

● 17:00- オープニング
● 17:20- プレゼンテーション(20分×6チーム)
● 19:20- 技術交流会・ディスカッション

※技術交流中に結果発表・表彰がございます。
※プログラムは急遽変更することがございます。

登壇者プロフィール

審査員プロフィール
・ ITPC代表 潮 尚之氏
・ 日本ベンチャーキャピタル株式会社 キャピタリスト リュウウヨウ氏

参加費

無料

対象 一般(投資家、スタートアップ、大学生など)
参加資格・条件 特になし
申込締切 2018年11月26日 17:00
定員 50名

参加にあたっての注意事項

イベント後の情報発信のため写真・動画を撮影します。また、メディアの取材を受けることがあります。これらの写真・動画に参加者の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、ご参加ください。
主催

けいはんなリサーチコンプレックス

「けいはんなリサーチコンプレックス」は、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)による「世界に誇る地域発研究開発・実証拠点(リサーチコンプレックス)推進プログラム」の実施拠点です。

 

協力: 京都府 、公益財団法人京都産業21

事務局
  • けいはんなリサーチコンプレックスKVeCS事務局
  • E-mail:kvecs@keihanna-rc.jp

イベント申込みはこちら