English
閉じる

KVeCS専用ページ

HOME > けいはんなリサーチコンプレックスについて > 事業化支援 > Keihanna Venture Championship 専用ページ

2018年12月20日、けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)にて開催されたKeihanna Venture Championship 2018 グランドフィナーレ。スタートアップ12社(以下順不同:株式会社ユカイ工学、RIDE DESIGN、株式会社アステム、ゴイク電池株式会社、株式会社クリエイターズネクスト、株式会社ATOUN、PLEN Robotics株式会社、Child Shell、株式会社データグリッド、マイクロバイオファクトリー株式会社、株式会社プロジェクト・ルネサンス、CAN EAT)が登壇しました。

優勝!株式会社クリエイターズネクスト

 

準優勝!CAN EAT


株式会社ユカイ工学、株式会社アステム、ゴイク電池株式会社も優秀者として渡米決定!ERA特別プログラム受講とニューヨークで投資家にPRする権利を獲得しました(掲載順不同)。おめでとうございます!

 ←当日プログラム集.pdf (約5MB)

winner runner-up all all
優勝:窪田望氏(株式会社クリエイターズネクスト) 準優勝:田ケ原絵里氏(CAN EAT) 登壇者、審査員の皆様、お疲れさまでした! 観客の皆様ありがとうございました!

けいはんなRC発スタートアップ、KVeCSで世界に羽ばたけ!

KVeCSとは

けいはんなRCは、ニューヨーク市最大級のアクセラレータEntrepreneurs Roundtable Accelerator (ERA)との連携の下、海外と直結したアクセラレーションプログラムを2017年7月より開始しました(詳細は報道発表をご参照ください)。Keihanna Venture Championship (KVeCS) は本アクセラレーションプログラムの第一歩で、KVeCSグランドフィナーレに向けての予選会(年数回開催)です。KVeCSグランドフィナーレはKVeCSの集大成(年1回開催)で、グランドチャンピオン、準グランドチャンピオンには、ERA が提供する特別プログラムと米国投資家等へのピッチ登壇の権利が授与されるのに加え、ニューヨーク渡航に関わる費用の一部が補助されます(詳細は募集要項をご確認ください)。KVeCSグランドフィナーレのピッチは、ニューヨークでのピッチを意識して英語で行われます。世界進出を視野に入れ「ピッチに挑戦したい」という意志のあるアントレプレナーの方、国内外での活躍が期待できる様々なジャンルのスタートアップといち早くコンタクトを取りたい投資家の方には特に打ってつけのイベントです。

 2017年度KVeCSについて

2018年度KVeCSについて

KVeCS挑戦について

2018年度開催のKVeCS挑戦者の募集は終了しました。2019年度を乞うご期待♪

参加条件

応募者は次のいずれかの要件を満たす企業、チーム、又は個人とします。
①すでに事業を展開されているスタートアップ
②事業化を目指すビジネスモデルを持っているチーム、または個人

応募方法

Web応募フォームより必要情報をご入力ください。

Web応募フォームボタンから情報等をアップロードできない場合、お手数ですが、応募フォームをダウンロード頂き、必要情報をご記入の上、HP掲載用の写真・図(jpgまたはpngで2点まで)とあわせてKVeCS事務所宛にメールでご送付ください。

応募用紙
応募フォーム

ERAとは

ERA(Entrepreneurs Roundtable Accelerator)は、ニューヨーク市の主要産業に跨る投資専門家、技術者、製造スペシャリスト、マーケティング専門家、顧客獲得戦略家、営業幹部など300名以上から成るメンターネットワークを持つ、市最大級のアクセラレータです。ERAではスタートアップの早期発展を目的とした集中型プログラムを提供しており、関わったスタートアップはこれまでに2億ドル以上を調達しています。


再生できない場合はhttps://www.youtube.com/watch?v=9XTN_jjJ-R0&t=10sをクリックしてください

 お問い合わせ: けいはんなリサーチコンプレックス KVeCS事務局
Email:kvecs@keihanna-rc.jp

Tweet