English
閉じる

Events

HOME > Events > KGAP+ DAY – Batch 8 Unveiling –

KGAP+ DAY – Batch 8 Unveiling –2022.10.28

KGAP+(Keihanna Global Acceleration Program Plus)のBatch 8(第8期)のお披露目イベントを開催します。

Batch8参加選考は「KGAP+ SUMMIT」初開催と並行して行われましたが、KGAP+グローバルパートナーからのエントリーは142社と充実したものになりました。世界4地域の予選会を含む選考で選抜されたのは、10の国・地域から21社。過去最多です。メンタリングを受け目標が定まった意気盛んなスタートアップが、日本、台湾、香港、カナダ、インド、イスラエル、ノルウェー、ドイツ・バイエルン、スペイン・カタルーニャ、英国からエネルギッシュにピッチします。台湾とノルウェーは初登場!

パートナー・顧客を見つけ日本展開・事業拡大を目指すプログラムの船出です。ぜひご参加ください!

  • KGAP+ Batch 8についてはこちら
  • KGAP+ SUMMIT 2022は、グローバルパートナーによるパネルティスカッションと卒業企業によるピッチセッション、展示ブースの構成で、京都スマートシティエキスポ2022の中で開催されました。パネルディスカッションとピッチセッションの録画はこちら
  • KGAP+が一翼を担う「大阪・京都・ひょうご神戸コンソーシアム」は、国からスタートアップ・エコシステム グローバル拠点都市に選定されています。関西経済についてはこちら「INVEST JAPAN, INVEST KANSAI

開催日時 2022年10月28日(金) 9:30 - 18:00
場所

オンライン開催(Zoom)

プログラム

■ セッション1

 

09:30 セッション1開会ご挨拶

 

09:35 KGAP+とけいはんなグローバルイノベーションエコシステムのご紹介

    ATR 代表取締役専務 鈴木 博之

 

09:50 KGAP+ Batch 8 スタートアップのピッチ

    1. Mechasys (カナダ)
      3mm の精度であらゆる作業の建設図面を実寸大で表示する革新的なレーザープロジェクターを提供します。 これにより、生産性が向上し、人的リスクが軽減され、工程の簡素化を実現します。
      [建設テック]
    2. German Bionic (ドイツ・バイエルン)
      スマート&コネクテッド機能を備えることで生産性の向上と安全なワークスペース確保を可能にする、産業・物流分野向けのパワードスーツを製造。
      [ロボティクス]
    3. IFIVEO CANADA (カナダ)
      AI搭載のビジョンシステムで、製造業者のヒューマンパフォーマンスと製造オペレーションの向上を支援する。
      [製造]
    4. コグニティ (日本)
      営業トークをAIで数値やグラフにして見える化し客観的にフィードバックすることで、指導への納得感と自己学習力を高め、チームの効率的なボトムアップを実現する分析サービスを提供。
      [業務効率化]
    5. VM-Fi (台湾)
      5GとAI技術に裏打ちされた拡張性の高い音声翻訳システムを提供し、MICE(会議、インセンティブ、会議、展示会)業界において、コストのかかる通訳や無線技術への依存を軽減。
      [AI]
    6. SG AITek (台湾)
      医療とコンピュータビジョンの統合に精通し、カメラに向かって微笑むだけで必要なバイタルサインがすぐに得られ、健康管理・医療に役立つアプリケーションを開発。
      [医療]
    7. Zilia (カナダ)
      非侵襲的イメージング法、分光法およびAIで目のバイオマーカーを測定し、視力を守って、健康を改善する。
      [医療]
    8. Algobot (香港)
      NFTで構築されたロボトレーダーによる世界初のWeb3マーケットプレイスを提供。開発者はライセンス企業と提携し合法的なロボトレーダーとなり、ライセンス企業はオペレーティングNFT購入でコスト削減が可能に。
      [フィンテック]
    9. Solaires Entreprises (カナダ)
      新しい素材と技術であらゆる場所から太陽エネルギーを集める。
      [材料]
    10. fabula (日本)
      乾燥、粉末化、ホットプレスの3つのステップで構成され、生ごみだけでなくさまざまな産業から出る廃棄物にも応用できる技術で、生ゴミ100%の新素材を開発。
      [材料]
    11. アースクリエイト (日本)
      地球温暖化防止に貢献するLCAベースでCO2を大幅に削減できる炭酸カルシウムを主原料(Stone-Sheet®)とした新素材で製品を展開。
      [材料]

 

11:30 セッション1閉会

 

 

■ セッション2

 

16:00 セッション2開始ご挨拶

 

16:05 KGAP+とけいはんなグローバルイノベーションエコシステムのご紹介

ATR 代表取締役専務 鈴木 博之

 

16:20 KGAP+ Batch 8 スタートアップのピッチ

    1. Phara Labs (英国)
      煙センサーと空気質センサーを用いた新しいタイプの警報機を開発し、より安全で健康的な住まいを実現。
      [スマートデバイス]
    2. KEWAZO (ドイツ・バイエルン)
      建設現場での資材運搬を自動化するロボットシステムととデータ分析プラットフォームをパッケージ提供し、建設業における新しいデジタルサービスを実現。
      [建設テック]
    3. EpiGuard AS (ノルウェー)
      患者の安全性と快適性を最大限に高めながら重要な治療や処置が行え再利用可能なハードトップ型の単一患者搬送・隔離ユニットEpishuttleを開発。
      [医療]
    4. Revive Innovations+ (英国)
      Revive Innovations+は、コンパクトで患者中心の形状を採用しながら、救命のためのアドレナリンを投与する充填済み注射器を開発。
      [医療]
    5. Cardiokol Ltd (イスラエル)
      リスクを抱える人々の脳卒中と慢性合併症の長期にわたる大規模な予防を可能にする、音声ベースのマーカーを用いた遠隔モニタリングとスクリーニングの方法を開発。
      [ヘルスケア]
    6. Solutum Technologies Ltd (イスラエル)
      あらかじめ決められた溶解遅延時間の後、常温で水に溶解し、マイクロプラスチックや有毒な残留物を残さず、H2O、CO2、バイオマスに生分解する新しいプラスチック材料を開発。
      [材料]
    7. Magnetika Power Fortune SL (スペイン・カタルーニャ)
      磁気共鳴カップリングによるワイヤレス電力伝送を提供。家庭環境でワイヤレスにエネルギーを転送できるようになる、安全で柔軟な技術を提供。
      [エネルギー]
    8. BlueNose (英国)
      コンテナ船の前部甲板に設置される後付け構造を設計し、コンテナの第一壁が受ける空気抵抗を低減することで、燃費を3〜5%削減。
      [スマートデバイス]
    9. Or:bital Bloom (英国)
      企業の環境パフォーマンスを反映し企業がグリーン化することで育つバーチャルガーデンを提供。データレポートの正確さと、デジタルアート、アルゴリズムトラッキング、AIの創造性を組み合わせた、気候変動対策にインセンティブを与える製品。
      [グリーンテック]
    10. AutoVid.ai (インド)
      カメラ、マイク、俳優、スタジオ等の煩雑な撮影プロセスを使わずに、本物の人間の動画を生成するAIプラットフォームを提供。
      [VR]

 

18:00  セッション2閉会

 

 

※英語で実施します。(通訳なし)
※プログラムは変更になる場合がございます。

対象 一般(特に、スタートアップとの協業、グローバル連携に関心がある方)
申込締切 2022年10月28日 18:00

参加にあたっての注意事項

・お申込み後、Zoomウェビナーのリンクをメールでお知らせいたします。
・お申込み時に登録されたメールアドレスでご入場ください。
主催

– 株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR)

– けいはんなリサーチコンプレックス推進協議会

       公益財団法人 関西文化学術研究都市推進機構

共催など
  • ■ 共催

    – The National Research Council of Canada (NRC) Industrial Research Assistance Program (IRAP)
    – National Association of Software and Services Companies (NASSCOM)
    – 一般財団法人品川ビジネスクラブ
    – イスラエル・イノベーション庁
    – カタルーニャ州政府貿易投資事務所-ACCIÓ(東京事務所)
    – 日欧産業協力センター
    – バイエルン州駐日代表部
    – Invest in Bavaria
    – InnovationRCA

        

        

        

  • ■ 協力

    – J-Startup KANSAI(近畿経済産業局)

    – 駐日イスラエル大使館経済部

    – 関西・イスラエルビジネス交流推進連絡会議(近畿経済産業局、大阪商工会議所、関西経済同友会、関西経済連合会、関西文化学術研究都市推進機構、日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部、日本イスラエル商工会議所関西本部、和歌山県)

    – 独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)

    – Global Digital MOJO株式会社

    – 株式会社XBorder Innovations

        

      

事務局
  • けいはんなリサーチコンプレックス推進協議会
    株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR) 事業開発室
  • E-mail:kih@keihanna-rc.jp