English
閉じる

Events

HOME > Events > KGAP+ Batch6 – India Challenge -【オンライン】

KGAP+ Batch6 – India Challenge -【オンライン】2021.10.11

「KGAP+ (Keihanna Global Acceleration Program Plus)」Batch 6(第6期)のインド予選を開催します。

KGAP+は、日本の大企業等との協働でPoCやパイロットテストを行うこと、また、海外展開を目指すことをゴールに、国内外から有望なスタートアップが集まるスタートアップ支援プログラム。世界各地のパートナー機関との連携を通じてこれまでに9カ国から63社が参加し、Batch 1から4の48社の83%がプログラムの伴走支援のもと、PoC実施や協業協議に入ることができました。

「India Challenge」は、インドからの参加候補に用意された舞台。KGAP+のパートナー機関であるCII(Confederation of Indian Industry)とNASSCOM(National Association of Software and Services Companies)の推薦を受けたスタートアップが、Batch 6の座を賭け、イノベーティブな技術・サービスについて熱いピッチを繰り広げます。

  • インドIT業界の最高機関NPO「NASSCOM(National Association of Software and Services Companies)」とATR、株式会社XBorder Innovationsは、2021年3月、NASSCOMのDeepTech Club 2.0に参加するインドのスタートアップと日本企業とのオープンイノベーションをATRとXBIが支援する等の連携を通じて、グローバルイノベーションエコシステムの一層の充実を図る覚書を締結しました。詳しくはこちら
  • インドを代表する経済団体CII(インド工業連盟)とATRは、2020年1月、共創プロジェクト等の創出を支援しイノベーションや研究開発における双方向の協力を推進する覚書を締結しました。詳しくはこちら

 

  • KGAP+が一翼を担う「大阪・京都・ひょうご神戸コンソーシアム」は、国からスタートアップ・エコシステム グローバル拠点都市に選定されています。関西経済についてはこちら「INVEST JAPAN, INVEST KANSAI

開催日時 2021年10月11日(月) 14:00 - 15:30
場所

オンライン開催(Zoom)

プログラム

14:00 開会ご挨拶

 

14:05 ご挨拶

インド大使館 主席公使 Mayank Joshi 氏

 

14:10 KGAP+の紹介

KGAP+ プログラムマネージャー・ATR 事業開発室担当部長 辰巳 真起子

 

14:15 NASSCOM DeepTech Club 2.0の紹介

Dr. Sunil Shekhawat, Lead – NASSCOM Products

 

14:25 NASSCOM推薦スタートアップのピッチ

    1. QNu Labs
      大企業が量子安全セキュリティソリューションへの移行を加速させることを支援する量子安全データセキュリティ企業。2016年にインドのバンガロールで設立されたインドで最初で唯一の量子鍵配信企業。IITやMadrasとインキュベートされており、アカデミアと協力して量子安全製品の高度なバージョンの研究を行い、それを取り巻く新しい技術を構築している。
      [量子暗号]
    2. Imaginate
      デザイナーや研究者は、3Dデータとともにリアルな仮想世界で世界中の仲間とコラボレーションができるハードウェアに依存しない3D会議ソリューションを提供。実際に製品を手にして会議をするのと同じような体験が可能になる。
      [VR/AR]

 

14:40 Confederation of Indian Industry (CII) の発表

Mr. Varun Akhnoor, Director, CII

 

14:50 CII推薦スタートアップのピッチ

    1. A2P Energy Solution Private Limited
      作物残渣の焼却問題をテクノロジーを使って回収・処理の面で解決。AIを使って廃棄物となるバイオマスを追跡し、農家と協力してそれを回収・購入。一方では農家に副収入をもたらし、もう一方ではA2Pが回収したバイオマスをエネルギーペレット、グリーンコール、バイオオイルなどの次世代バイオ燃料に変換する。
      [エネルギー]
    2. Infinita Biotech Private Limited
      高い石油輸入、環境悪化、農業の成長鈍化に関する問題の解決に取り組む。
      [製造]
    3. MinionLabs India Private Limited
      手のひらサイズのエネルギー監査機器であるMinionを開発。自動化を利用して最新のアルゴリズムを学習する機械学習アプローチに基づき、非侵入型のエネルギー管理ソリューションにより、貴重な実用的な洞察を得るためにデータを分析する能力を備え、建物内のすべての家電製品、デバイス、ツールの電源のオン・オフを感知し、予測分析とメンテナンスに関する包括的なレポートを提供。
      [エネルギー]
    4. Sociograph Solutions Pvt Ltd
      人間の営業脳を模倣したバーチャルな営業アバターDaveAIを提供。バーチャルなショールームやバーチャルな銀行のようなバーチャルな空間に配置することができ、すべての顧客の要求を理解し、パーソナライズされた発見体験を可能にする。
      [技術競争力開発]
    5. Solinas Integrity
      パイプラインやタンクの健全性に関する高品質なデータを取得するための、独自の低価格なロボットソリューションを提供。パイプラインやタンクに侵入してインライン検査を行い、資産の健全性を条件付きで評価することができる遠隔制御のテザー型および非テザー型ロボット。
      [製造]

 

15:25 閉会ご挨拶

 

※英語で実施(通訳なし)
※プログラムは変更になる場合がございます。

対象 一般(特に、インドのスタートアップとの協業に関心がある方)
申込締切 2021年10月11日 15:30

参加にあたっての注意事項

・お申込み後、Zoomウェビナーのリンクをメールでお知らせいたします。
・お申込み時に登録されたメールアドレスでご入場ください。
主催

– 株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR)

– けいはんなリサーチコンプレックス推進協議会

     公益財団法人 関西文化学術研究都市推進機構

共催など
  • ■ 共催

    – National Association of Software and Services Companies (NASSCOM)
    – Confederation of Indian Industry (CII)

       

  • ■ 協力

    – インド大使館
    – 独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)

      

事務局
  • 株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR) 事業開発室
  • E-mail:bdo-event@atr.jp