English
閉じる

Reports

HOME > Reports > 第4回けいはんなRC異分野交流セミナー『技術の融合で広がる新未来』開催レポート

170613_異分野交流セミナーPhoto-main

2017.08.04

第4回けいはんなRC異分野交流セミナー『技術の融合で広がる新未来』開催レポート

2017 年6 月13 日RC サブオーガナイザ 島津製作所 執行役員 基盤技術研究所 北岡所長を講演者に迎え、取り組んでこられた数々のオープンイノベーションの特徴、そして困難を成功に導くポイントについて考察しました。セミナー後半では、基盤技術研究所の有する技術をテーマ別にポスターセッション形式で見学し、異分野間の交流を深めました。

プログラム、講演者プロフィールはこちら

■Session 1 講演「オープンイノベーションで未来を拓く」
島津製作所は創業以来140 年余にわたって“科学技術で社会に貢献する”を社是とした事業展開を行ってきました。ここ学研都市に位置する基盤技術研究所では、未来に向けた独創的な先端技術の基礎的研究とその応用プロダクツを通じ、社会の発展に寄与することを目指すとともに、積極的に国内外の研究者との交流を進めています。本講演では、基盤技術研究所長が、急速に進化を遂げる科学技術の潮流の中で社是を遂行していくために、果敢に取り組んでいる数々のオープンイノベーションの特徴、そして、困難を成功に導くために有効と考えられるポイント(以下に3 点を抜粋)を実体験に基づくリアルな言葉で語られた大変貴重な場となりました。

① 構想・シナリオを創れる人材、及び人材の育成を行う。
② オープンイノベーションの取組みが進んでいる分野の方法を取り入れる。
③ 研究者が実用化に対する強い動機や志を持つ。

■Session 2  技術の紹介
次の4つの技術の開発に携わる技術者・研究者の方から、技術内容を紹介していただきました。

① 音波と光を用いたインフラ構造物診断技術
② X 線位相イメージング法
③ 簡便・迅速かつ安全な核酸抽出法の開発
④ 高速度ビデオカメラ

■Session 3  技術展示・交流会
会場を移して、ポスターセッション形式で、実機やデモの見学と交流会を行いました。4テーマを担当する技術者と参加者の間で活発な意見交換が展開し、参加者同士においても、新たな視点から協創のアイデアを出し合う有意義な場となりました。

■今後の展開
この日に発信された技術をスタートとして、けいはんなの多様な技術にスポットライトをあてながら、技術者・研究者がインスパイアしあえる場、そして、分野や業種を超えたコラボレーションが生み出される場の創出を目指してまいります。

Reports一覧へ