お知らせ・イベント

HOME > お知らせ・イベント > [2017/03/03]第1回アントレプレナーシップ・イントラプレナーシップ セミナー/WS開催(対象:一般)

[2017/03/03]第1回アントレプレナーシップ・イントラプレナーシップ セミナー/WS開催(対象:一般)2017.02.17

第1回アントレプレナーシップ・イントラプレナーシップ セミナー/WS
~米国エモリー大学ビジネススクール ゴーツ教授が語るアントレプレナーとしての成功の秘訣~

1919年に設立され全米でも有数の歴史を誇るエモリー大学ビジネススクールのゴーツ教授をお招きし、シリアルアントレプレナーとして成功した起業家の観点から、商品やサービスを市場化するために必要なことは何かについてお話いただきます。
講演後は、RC参画ベンチャー企業のビジネスモデルをテーマに、聴講の皆様もディスカッションに参加いただけるインタラクティブなケーススタディと、同大学ビジネススクールのMBA学生を交えた交流会を行います。
アントレプレナーについて理解を深めるまたとない機会です。ぜひご参加ください。

■開催日:2017年3月3日Prof._goetz_charles

■プログラム
17:30~18:00 講演 テーマ「The great entrepreneurial divide(仮題)」
18:00~18:30 RC参加企業様によるビジネス紹介とそれを受けたケーススタディ
18:30~19:00 質疑応答と交流会
※プログラムは英語で行われます。(通訳はありません)

■登壇者のプロフィール
Prof. Charles Goetz プロフィール
2001年から米国エモリー大学・ゴイズエタビジネススクールにて教鞭をとり、 Introduction to Entrepreneurship, Applied Entrepreneurship, Business Development, and directed studyなどの講座を担当されています。
それ以前は、15年間にわたってベンチャー企業の設立、発展に尽力。今日までに新規ベンチャー企業9社(金融、ヘルスケア、放送、スポーツ、不動産、広告という6つの産業にまたがる)を設立。1000人以上の雇用を生みだし、多くの場合、投資家たちの期待を大きく超えるリターンをもたらしています。 現在、3つの特許と多くの商標権を持ち、エモリー大学で教鞭をとりながら、新規事業への投資に活発に関わるとともに、複数企業、非営利団体の役員を務められています。

■開催場所:けいはんなプラザ 5階中会議室「黄河」

■アクセス:URL:https://www.keihanna-plaza.co.jp/access/

■参加費:無料

■申込締切: 2017年2月24日(金)

■参加にあたっての注意事項
イベント後の情報発信のため写真・動画を撮影します。また、メディアの取材を受けることがあります。これらの写真・動画に参加者の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、ご参加ください。

■主催 けいはんなリサーチコンプレックス
「けいはんなリサーチコンプレックス」は、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)による「世界に誇る地域発研究開発・実証拠点(リサーチコンプレックス)推進プログラム」の実施拠点です。

■事務局 株式会社国際電気通信基礎技術研究所 事業開発室
Email bdo-staff@atr.jp
TEL 0774-95-1046

※お申込み受付と同時にご登録いただいたメールアドレスに、お申込み受付メールを送信いたします。万が一メールが届かない場合は、お問い合わせください。

button_application_blue


お知らせ・イベント一覧へ