English
閉じる

Events

HOME > Events > 第2回 START BRAIN TECH

第2回 START BRAIN TECH2017.10.03

けいはんなRCのi-Brainにスポットをあてニューロビジネスの最前線、RCの研究開発、RC参画企業のオープンイノベーションを発信します。
けいはんなリサーチコンプレックス(RC)のコアテーマである i-Brainにスポットをあて、ニューロサイエンスをビジネス化している、株式会社ビービットの元副社長 若林龍成氏より「ブレインテックの世界的動向とビジネス事例」の講演と、けいはんなRC参画機関による、「超快適」スマート社会をめざしたオープンイノベーションの取組について、ライトニングトークを行います。ブレインテックやニューロサイエンスに興味のあるみなさまのご参加をお待ち申し上げております。また、セミナー終了後に交流会を行いますので、ネットワーキングを通じて、参画機関とのアライアンスやけいはんなRCへの参画をご検討ください。

開催日時 -
場所

グランフロント大阪 (大阪イノベーションハブ)

プログラム

● 17:30 受付開始
● 18:00-18:10  開会挨拶   
公益財団法人 関西文化学術研究都市推進機構 部長 森田 芳文 氏
● 18:10-18:15  共催者挨拶
大阪市経済戦略局 理事 吉川 正晃 氏
● 18:15-19:15  基調講演 「ブレインテックの世界的動向とビジネス事例」
株式会社neumo 代表取締役 若林 龍成 氏
● 19:15-19:25  休憩
● 19:25-19:40  けいはんなRC 異分野融合研究開発の取組紹介
国立研究開発法人 情報通信研究機構 對馬 淑亮 氏
● 19:40-20:05  けいはんなRC参画機関によるライトニングトーク  
オムロン株式会社 技術・知財本部オープンイノベーション推進室  室長 丸山 和則 氏
京セラ株式会社 研究開発本部 メディカル開発センター 所長 吉田 真 氏
サントリーシステムテクノロジー株式会社 先端技術部 AI推進Gマネージャー 津田 新吾 氏
● 20:05-21:15  ネットワーキング (交流会)

登壇者プロフィール

図1
株式会社neumo 代表取締役  若林龍成 氏

アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)を経て2000年にビービットを創業し、副社長に就任する。ビービットでは業務執行責任者として活躍し、2016年米国にベンチャーキャピタルを設立。京都大学やスタンフォード大学と共同研究を実施しEEGデバイスやAI技術に対して投資を行っている。また、ビービットではR&D組織を持っており、大学や企業と脳神経科学を活用したビジネスの応用の共同研究プロジェクトを牽引してきた。

今年9月にビービットを退職。Neuroscienceに特化した株式会社neumoを設立し、代表取締役に就任。

参加費

無料
但し、ネットワーキング(交流会)の参加をご希望される方は、当日1,000円を現金でお支払いいただきますので、予めご用意ください。

対象 ブレインテックやニューロサイエンスに興味のある方
参加資格・条件 特に無し
申込締切 2017年10月2日
定員 イベント:50名 / ネットワーキング(交流会):30名

参加にあたっての注意事項

イベント後の情報発信のため写真・動画を撮影します。また、メディアの取材を受けることがあります。これらの写真・動画に参加者の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、ご参加ください。
主催

けいはんなリサーチコンプレックス

「けいはんなリサーチコンプレックス」は、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)による「世界に誇る地域発研究開発・実証拠点(リサーチコンプレックス)推進プログラム」の実施拠点です。
共催など
  • 大阪イノベーションハブ
事務局
  • (株)国際電気通信基礎技術研究所(ATR) 事業開発室
  • E-mail:rc-atr@atr.jp