English
閉じる

Events

HOME > Events > マインドチェンジセミナー「未来を創る 固定概念への挑戦」~Global企業が行っている新規事業開発メソッド~

マインドチェンジセミナー「未来を創る 固定概念への挑戦」~Global企業が行っている新規事業開発メソッド~2018.01.23

インテル社社員教育プログラム「Intel University」でリーダーシップ研修や事業戦略研修を担った宗像氏を講演者に迎え、Global企業の新規事業開発メソッドの要点についてわかりやすく解説いただくとともに、「固定概念への挑戦」「見識」をキーワードとした日本ならではのイノベーション創出の可能性について語っていただきます。

開催日時 -
場所

㈱国際電気通信基礎技術研究所(ATR)
京都府相楽郡精華町光台2丁目2-2

プログラム
● 12:30-
受付開始
● 12:50-13:00
開演、けいはんなRC挨拶
中嶋 淳策 氏 (ATR 事業開発室 担当部長、けいはんなRC事業化支援サブリーダー)
● 13:00-14:00
講演 「未来を創る 固定概念への挑戦」
講演者 宗像 義恵氏 (B.Grove 代表)
登壇者プロフィール
Mr.Munakata.pic宗像 義恵氏(B.Grove 代表)
1958年生まれ。東京都立大学工学部卒業後、1983年インテル株式会社入社。2009年取締役副社長。2016年インテル株式会社顧問。33年間インテルに勤め、多くの事業開発や人材育成に携わる。そのキャリアの中で経験やノウハウを培うとともに、多種多様な企業や業界団体、若手起業家やNPO団体とのネットワークも構築。2016年10月3日、B.Grove Inc.を設立し、代表取締役に就任。AIの最先端を行く株式会社ABEJAなど企業の経営顧問や新規事業開発のアドバイザー、エグゼクティブコーチとして活動中。
参加費

無料

対象 一般(研究者、学生、起業家、大企業、自治体等)
参加資格・条件 特に無し
申込締切 2018年1月23日 10:00
定員 50名

参加にあたっての注意事項

イベント後の情報発信のため写真・動画を撮影します。また、メディアの取材を受けることがあります。これらの写真・動画に参加者の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、ご参加ください。
主催

けいはんなリサーチコンプレックス
「けいはんなリサーチコンプレックス」は、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)による「世界に誇る地域発研究開発・実証拠点(リサーチコンプレックス)推進プログラム」の実施拠点です。

事務局
  • ㈱国際電気通信基礎技術研究所 (ATR) 事業開発室
  • E-mail:rc-atr@atr.jp

過去に他のイベントにお申し込みされたことはありますか。

イベント申込みはこちら