English
閉じる

Events

HOME > Events > 第4回Keihanna Venture Championship (KVeCS)~Make Next Innovation! Go Global!~

第4回Keihanna Venture Championship (KVeCS)~Make Next Innovation! Go Global!~2017.10.20

Keihanna Venture Championship (KVeCS)~Make Next Innovation! Go Global!~

更新:2017/10/13

「Brain-Tech、LifeScience、IOT、ICT、Robotics、Blockchain」
これらのキーワードにピンときた方必見!オーディエンス募集中です!

Keihanna Venture Championship (KVeCS) とは、Brain-Tech、LifeScience、IOT、ICT、Robotics、Blockchainなど、様々な新しい技術を活用し、今ここにない未来を創り出すベンチャーの海外展開をサポートするために、けいはんなRCが毎月開催するトーナメント形式のピッチイベントです。

 

◆第4回KVeCS挑戦者◆

登壇者5社確定!詳細は随時更新します。
世界に挑戦する志高き者たちの戦いに刺激を受けること間違い無し!Be a witness in the most exciting pitch competition!

X-mov Japan Corp.
SLAM for Pepper~動いてやっと意味を成す。既存のpepperに移動機能を~

②SynRα
自然と人とのつながりをICT技術を使用して実現を目指す起業家

知能技術株式会社
人が搭乗して自動運転を補助するAI走行ロボット

株式会社ガデル
アメリカ式水耕栽培による大規模農業と6次化に向けて

⑤株式会社バイオーム
生きものプラットフォーム「バイオーム」

開催日時 -
場所

(株)国際電気通信基礎技術研究所(ATR)

プログラム

16:00~オープニング
16:20~プレゼンテーション(20分×5チーム)
18:00~技術交流会・ディスカッション

※技術交流中に結果発表・表彰がございます。
※プログラムは急遽変更することがございます。

登壇者プロフィール

審査員プロフィール

● 奈良先端科学技術大学院大学 教授  飯田元 氏
● Aniwo(Japan) 共同創業者兼取締役COO 植野力 氏
● 日本ベンチャーキャピタル株式会社 執行役員 藤本良一 氏

参加費

無料

対象 一般(投資家、スタートアップ、大学生など)
参加資格・条件 特になし
申込締切 2017年10月18日 15:00
定員 50名

参加にあたっての注意事項

イベント後の情報発信のため写真・動画を撮影します。また、メディアの取材を受けることがあります。これらの写真・動画に参加者の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、ご参加ください。
主催

けいはんなリサーチコンプレックス

「けいはんなリサーチコンプレックス」は、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)による「世界に誇る地域発研究開発・実証拠点(リサーチコンプレックス)推進プログラム」の実施拠点です。

 

協力: 京都府 、公益財団法人京都産業21

共催など
  • 募集中!
事務局
  • (株)国際電気通信基礎技術研究所(ATR) 事業開発室
  • E-mail:kvecs@keihanna-rc.jp