English
閉じる

Events

HOME > Events > 第1回Keihanna Venture Championship (KVeCS)~Make Next Innovation! Go Global!~

第1回Keihanna Venture Championship (KVeCS)~Make Next Innovation! Go Global!~2018.04.24

Keihanna Venture Championship (KVeCS)~Make Next Innovation! Go Global!~

けいはんなから世界へ羽ばたくベンチャー、集結

下記の5チームの挑戦者から、各チームの技術紹介、事業展開・計画の発表及び審査委員による質疑応答が行なわれました。審査の結果、着るロボットから始まる新しい働き方を提案された株式会社ATOUNが優勝、アクセス解析レポートをたったの1分で生成するKOBITの実用化を発表された㈱クリエイターズネクストと、ヘアカラーで増える白髪の不都合な真実を解決する方法を発表された㈱cyurunがそれに準じる者として表彰されました。Congratulations!!

Keihanna Venture Championship (KVeCS) とは、Brain-Tech、LifeScience、IOT、ICT、Robotics、Blockchainなど、様々な新しい技術を活用し、今ここにない未来を創り出すベンチャーの海外展開をサポートするために、けいはんなRCが毎月開催するトーナメント形式のピッチイベントです。

第1回KVeCS挑戦者

1. 株式会社クリエイターズネクスト
Google Analyticsと連携しアクセス解析レポートをたったの1分で生成。月末の徹夜からはもうおさらば。

2. 株式会社バリティ・イノベーションズ
マイクロミラーアレイ構造を持つ新しい結像光学素子を用いて、あらゆる場所に空中映像を普及させる。

3. 株式会社ATOUN
作業者の負担を小さくする「着るロボット」=パワードウェアを物流や工場などの作業現場に提供しています。
 

4. 三人力
作業者(ヒト)と協働作業を行うアーム型ロボットを開発し,自動車整備業界の人手不足と後継者不足を解消する。

5. 株式会社cyurun
ヘアケア・化粧品

情報は随時更新します。お楽しみに!

開催日時 -
場所

(株)国際電気通信基礎技術研究所(ATR) 01会議室

プログラム

● 18:00- オープニング
● 18:20- プレゼンテーション(20分×5チーム)
● 20:00- 技術交流会・ディスカッション

※技術交流中に結果発表・表彰がございます。
※プログラムは急遽変更することがございます。

登壇者プロフィール

審査員プロフィール
・株式会社国際電気通信基礎技術研究所 代表取締役専務 鈴木 博之 氏
・ITPC 代表 潮 尚之 氏
・Aniwo 共同創業者兼COO 植野 力 氏

参加費

無料

対象 一般(投資家、スタートアップ、大学生など)
参加資格・条件 特になし
申込締切 2018年4月24日 9:00
定員 50名

参加にあたっての注意事項

イベント後の情報発信のため写真・動画を撮影します。また、メディアの取材を受けることがあります。これらの写真・動画に参加者の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、ご参加ください。
主催

けいはんなリサーチコンプレックス

「けいはんなリサーチコンプレックス」は、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)による「世界に誇る地域発研究開発・実証拠点(リサーチコンプレックス)推進プログラム」の実施拠点です。

 

協力: 京都府 、公益財団法人京都産業21

事務局
  • (株)国際電気通信基礎技術研究所(ATR) 事業開発室
  • E-mail:kvecs@keihanna-rc.jp