English
閉じる

Events

HOME > Events > 平成29年度 第11回 人材育成フレームワークレクチャー

平成29年度 第11回 人材育成フレームワークレクチャー2018.02.15

 

けいはんなリサーチコンプレックス事業では、異分野融合によるオープンイノベーションを牽引するリーダーとして、”自らが考えプロジェクトを立案・実行できる人材=プロデューサー”の育成の取組みを進めています。
この一環として多彩な講師を迎え、プロデューサー育成に関し多角的に深く掘り下げるため、公開セミナーを実施しています。
今年度の第11回目では、堀場製作所の野崎氏をお迎えし、ご講演いただきます。

野崎様は、「おもしろ おかしく」を社是とする堀場製作所において、グローバルな人財育成・人事施策を担当され、初の女性執行役員に就任されました。そのご経験をもとに、堀場流プロデューサー育成について紹介いただきます。

 

開催日時 -
場所

けいはんなプラザ 5F 「黄河」

プログラム

 

15:30~15:40 開会あいさつ

 

15:40~17:10 講演 「HORIBA流人財育成とプロデュース力開発の取り組み」
講師:堀場製作所 理事 野崎 治子氏

 

17:10~17:20 RCトピックス紹介

 

17:20~17:30 閉会

 

登壇者プロフィール
株式会社堀場製作所 理事
HORIBA COLLEGE学長 兼 CSR担当  野崎 治子氏
========================================================
1978年京都大学薬学部卒業。(株)ホリバコミュニティに入社。1980年(株)堀場製作所に転籍。
2001年人事教育部部長、2008年管理本部人事担当副本部長として、
社是「おもしろ おかしく」を実感できる人事システム・教育の開発に携わる。
2014年同社初の女性執行役員に就任。
ステークホルダーとのよりよいコミュニケーションを確立すべく奮闘中。
参加費

無料

対象 一般
参加資格・条件 特になし
申込締切 2018年2月14日
定員 50名

参加にあたっての注意事項

イベント後の情報発信のため写真・動画を撮影します。また、メディアの取材を受けることがあります。これらの写真・動画に参加者の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、ご参加ください。
主催

けいはんなリサーチコンプレックス

「けいはんなリサーチコンプレックス」は、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)による「世界に誇る地域発研究開発・実証拠点(リサーチコンプレックス)推進プログラム」の実施拠点です。
事務局
  • けいはんなリサーチコンプレックス事業
    同志社大学 / (公財)関西文化学術研究都市推進機構
  • E-mail:hr-dev@keihanna-rc.jp
  • TEL:0774-65-6223