English
閉じる

Events

HOME > Events > グローバルイノベーションセミナー~米国エモリー大学ビジネススクールからGoetz教授とMBA学生を迎えて~

グローバルイノベーションセミナー~米国エモリー大学ビジネススクールからGoetz教授とMBA学生を迎えて~2019.03.05

1919年に設立され全米トップ20の常連校である名門エモリー大学ゴイズエタ・ビジネススクールとの連携イベントを開催。大企業とベンチャー・スタートアップとの協働、アントレプレナーシップについて教授にご講演いただく他、MBA学生50名に「けいはんなイノベーションエコシステム」を紹介し、交流をはかります。

Web参加可能

開催日時 -
場所

(株)国際電気通信基礎技術研究所(ATR)
京都府相楽郡精華町光台2丁目2-2
https://www.atr.jp/map_etc/access_j.html

プログラム
11:00-11:25
ご挨拶とけいはんなリサーチコンプレックスご紹介
鈴木 博之(ATR代表取締役専務・けいはんなRC戦略ディレクタ・イノベーションハブ推進リーダ)
11:25-11:50
エモリー大学ゴイズエタ・ビジネススクールの教授ご講演 “Collaboration in entrepreneurship and intrapreneurship in the U.S.”
Charles Goetz氏(Senior Lecturer in Organization & Management and Distinguished Lecturer in Entrepreneurship)
11:50-12:00
質疑応答

※ご講演および質疑応答は、英語で行われます(通訳なし)。

登壇者プロフィール

Prof. Charles Goetz

2001年から米国エモリー大学・ゴイズエタビジネススクールにて教鞭をとり、 Introduction to Entrepreneurship, Applied Entrepreneurship, Business Development, and directed studyなどの講座を担当されています。それ以前は、15年間にわたってベンチャー企業の設立、発展に尽力。今日までに新規ベンチャー企業9社(金融、ヘルスケア、放送、スポーツ、不動産、広告という6つの産業にまたがる)を設立。1000人以上の雇用を生みだし、多くの場合、投資家たちの期待を大きく超えるリターンをもたらしています。現在、3つの特許と多くの商標権を持ち、エモリー大学で教鞭をとりながら、新規事業への投資に活発に関わるとともに、複数企業、非営利団体の役員を務められています。

参加費

無料

対象 一般
参加資格・条件 Web参加をご希望の方は、以下をご了承の上、お申込みください。
・Web会議サービス「Zoom( https://zoom.us/ )」を利用します。
・お申込み受付後、開催までに、参加用ID・URL、Zoomの利用方法をメールでお知らせいたします。参加者がZoomのアカウントを持っている必要はございません。
・事前に本ウェブサイトからお申込みいただき、お申し込み時にご登録の氏名で参加ください。異なる氏名での参加は、お断りする場合がございます。
・音声・映像の質はご利用のインターネットや機器の状況の影響を受け、場合によっては中断することがあります。
・参加中は、円滑な進行のため、マイクの使用や発言等について、主催者の操作・依頼を受入れていただきます。
申込締切 2019年3月1日 12:00
定員 ATR来場:30名 / Web参加:45名

参加にあたっての注意事項

イベント後の情報発信のため写真・動画を撮影します。また、メディアの取材を受けることがあります。これらの写真・動画に参加者の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、ご参加ください。
主催

けいはんなリサーチコンプレックス

「けいはんなリサーチコンプレックス」は、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)による「世界に誇る地域発研究開発・実証拠点(リサーチコンプレックス)推進プログラム」の実施拠点です。
事務局
  • (株)国際電気通信基礎技術研究所(ATR) 事業開発室
  • E-mail:rc-atr@atr.jp

過去に他のイベントにお申し込みされたことはありますか。

イベント申込みはこちら