English
閉じる

Events

HOME > Events > 赤ちゃん学基礎講座 全5回シリーズ

赤ちゃん学基礎講座 全5回シリーズ2017.12.14

平成29年度の新規講座として、赤ちゃん学基礎講座(5回シリーズ)を開催致します。

誰もが通ってきた道ながら、いまだに解明されていない胎児から始まる成長・発達のメカニズムの研究は、多岐に渡る分野が融合しなければ進むことができません。同志社大学赤ちゃん学研究センターは、赤ちゃん学の研究者のハブとして、文科省の『共同利用・共同研拠点』に認定されています。今回は、けいはんなでそのネットワークを広げるために、「ヒトのはじまり」の最前線の研究について専門家にご紹介いただき、その後小西行朗センター長とそれぞれのテーマについて議論していただきます。

赤ちゃん学基礎講座PDF

各回申込み締切日は、PDFをご参照ください.

開催日時 -
場所

同志社大学 学研都市キャンパス 快風館

プログラム

第1回:10/19(木)「聴覚の発達と音環境の創造~耳から始まる関わりあいの発展」
志村 洋子先生(埼玉大学名誉教授/同志社大学赤ちゃん学研究センター嘱託研究員)

 

第2回:11/02(木)おなかの赤ちゃんの住環境~お母さんからも守る胎盤の不思議」
最上 晴太先生(京都大学医学部付属病院産科婦人科助教)

 

第3回:11/16(木)外気の環境が発達に及ぼす影響~子どもたちを包む空気を考える」
金谷 久美子先生(京都大学大学院医学研究科研究員/内科医)

 

第4回:11/30(木)みずから発達するロボットの設計~真のAIを目指して」
浅田 稔先生(大阪大学大学院工学研究科教授)

 

第5回:12/14(木)子どもの脳を創り・育て・守る睡眠~生活リズムと生体リズム」
三池 輝久先生(熊本大学名誉教授/兵庫県立子どもの睡眠と発達医療センター参与/小児科医)

 

◎全日程、同志社大学赤ちゃん学研究センター長 小西行朗とのディスカッションを実施

参加費

無料

対象 一般
参加資格・条件 特になし
申込締切 2017年12月12日
定員 各回30名

参加にあたっての注意事項

イベント後の情報発信のため写真・動画を撮影します。また、メディアの取材を受けることがあります。これらの写真・動画に参加者の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、ご参加ください。
主催

けいはんなリサーチコンプレックス

「けいはんなリサーチコンプレックス」は、国立研究開発法人科学技術復興機構(JST)による「世界に誇る地域発研究開発・実証拠点(リサーチコンプレックス)推進プログラム」の実施拠点です。
事務局
  • けいはんなリサーチコンプレックス事業
    同志社大学 研究開発推進機構
  • E-mail:hr-dev@keihanna-rc.jp
  • TEL:0774-65-6223

過去に他のイベントにお申し込みされたことはありますか。

イベント申込みはこちら